37歳からはじめた株式投資で低収入でも”10億”近くの資産を築いた人って

リード ロナルド リード ロナルド

「92才までずっと倹約貯金し続ける人生」 せっかくこの世に生まれてきたのに、ボロボロの靴を履き、ボロボロの服を着て、毎日働き、余った時間は投資に打ち込む。 おそらく収入は少なかったはずですが、毎月こつこつと、米国株を買い増しを続け、亡くなったときは、800万ドルに資産が膨れあがっていたという人物です。

20

伝説の個人投資家ロナルド・リード氏が95銘柄持っていたんだから、もっと新規銘柄買って増やしてもいいよね(^^;)

リード ロナルド リード ロナルド

ロナルド氏が資産を築けた理由 なぜ、彼は低所得でありながら、これほどの資産を築けたのでしょうか? 理由はシンプルです。 彼は自分が馴染みを持っているブランドで、配当を出している企業を中心に投資していました。 そうなれば、稼ぎを増やして、その貯金を投資するしかありません。

11

ロナルド・リードという、不幸な投資家の一生

リード ロナルド リード ロナルド

人生を楽しみたいから貯金するのであって、その過程で貯金自体が目的になってしまわないように心がけて節約貯金生活を送っています。 そうなるとさらに複利効果は小さくなり、きびしくなります。

19

故 ロナルド・リード 氏 約9億円の資産を築いた長期投資家の戦略は報われない

リード ロナルド リード ロナルド

バフェット氏も子供のときから投資をしています。

13

収入が低くてもお金持ちになった人たちの共通点は?|うちな~ライフ|投資、事業、暮らしを楽しむブログ

リード ロナルド リード ロナルド

(1970年から1990年まで赤枠)もし1970年に投資して、1984年にエネルギー株を買って売却してたらむちゃくちゃ資産が増えたはずだよね。

10

配当再投資でミリオネアになったのはロナルド・リードだけじゃない

リード ロナルド リード ロナルド

本当に文字通り「死んでも売らない」スタイルです。 その遺産はロナルドさんの分割指示に従い、ブラトルボロ・メモリアル病院に480万ドル(約5億7200万円)、ブルックス図書館に120万ドル(約1億4300万円)を寄付されました。 薄給だと、どうしてもリード氏戦略になってしまいます。

株式投資はギャンブルじゃない。ロナルド・リード氏に学ぶ一つの生き方と投資法

リード ロナルド リード ロナルド

>彼は株券を証券会社に預託せず、全部自分の家に保管していたそうです。 とにかく稼ぎを増やすことです。

3

【米国株の魅力】ロナルドリードって知ってる??普通の人でも億万長者になれる!!

リード ロナルド リード ロナルド

1960年代から円安を武器に日本車が販売数を急増させていたんだよ。 もちろん、すでにそのような投資法がピッタリとはまる時代は過去のものかも知れません。 そして、1945年に軍隊から名誉退任したあとはバーモント州に戻り、 そこで約25年間ガソリンスタンドの係員として働いていた。

10