📦|『Hanada』編集部がオススメ、今月の「これはウマイ!」 グルメ通販記事「月刊『Hanada…

Hanada 月刊 Hanada 月刊

「ユネスコ非公認・「なべやかん遺産」」() など 過去 [ ]• A5判の同型で、赤く縁取られた表紙の左上に白抜きの雑誌名、その下に記事タイトルと筆者名がズラリと並ぶ。 「蒟蒻問答」(堤堯・)• 「判決! 九段靖之介 永田町コンフィデンシャル 田村秀男 常識の経済学 門田隆将 現場をゆく 有本香 香論乙駁 久保弾 「世界の常識を疑え」 蛭゛芸子 電脳三面記事 河村真木 世界の雑誌から 堤堯の今月この一冊 西川清史の今月この一冊 向井透史 早稲田古本劇場 みうらじゅん シンボルズ 岡康道 すべてはいつか、笑うため。 「滾る月刊誌」 を称する。

13

月刊Hanada2020年9月号

Hanada 月刊 Hanada 月刊

「人生相談「人間だもの」」()• 保守系の月刊論壇誌『WiLL』 ワック の名物編集長だった花田紀凱 かずよし さん 73 が飛鳥新社に移籍して新雑誌『月刊Hanada』を創刊した。 にちなむペンネーム [ ]。 花田さん、相変わらず面白がってやってんだろうな。

3

📦|『Hanada』編集部がオススメ、今月の「これはウマイ!」 グルメ通販記事「月刊『Hanada…

Hanada 月刊 Hanada 月刊

「帰って来た あっぱれ! 私どもの雑誌『WiLL』を模した「NEW WiLL」なる雑誌は読者に誤解を与えるだけでなく、花田氏の出版人としての見識を疑われる行為をお止めくださいますようお願い申し上げる次第です。 「面白くて、ためになる、大人の常識」をテーマに、他のメディアではなかなか報じられない観点から様々な情報、評論等を随時発信していきます。

5

月刊Hanadaおすすめ これはウマイ!(1/1)

Hanada 月刊 Hanada 月刊

「現場をゆく」()• 『WiLL』(左)と創刊された『月刊Hanada』 すでにいくつかのメディアが取り上げているのでご存知の方も多いと思うが、いま書店に行くと『WiLL』と『月刊Hanada』が並んで平積みになっている。 デザインもほとんど同じだ 写真。 「メディアの手口」()• 「永田町コンフィデンシャル」(九段靖之介 )• 花田さんの言い分は、 ・・・ (残り:約2074文字/本文:約3395文字). 「シンボルズ」()• 名義は「爆笑問題」では漫才の相方として登場するが、実際はが独りで執筆している(を参照)。

Hanada

Hanada 月刊 Hanada 月刊

低迷する雑誌界に活を入れます。

5

残るのは『WiLL』か『月刊Hanada』か?

Hanada 月刊 Hanada 月刊

「爆笑問題の日本原論 」( )。 「地球儀のミカタ」()• 献本をご覧になられた方からも、恥も外聞もない前代未聞の行いについて常識を疑う声ばかりです。 〉 そうして花田さんは、ワックの取締役であるにもかかわらず、競合会社へ移籍して競合誌を発行するのは〈取締役の競業避止義務並びに善管注意義務及び忠実義務に違反する行為〉 同社サイトより だという理由で、取締役を解任された。

10